「修復専攻科」修了者には、金沢市認定の称号を授与

「修復専攻科」を修了した者には、金沢市長より「歴史的建造物修復士」の認定証が授与されます。
ここで学んだ技術は、歴史都市金沢の歴史遺産継承に生かされています。

修復専攻科1期生(平成11年10月~平成14年 9月)

石工 左官 造園 大工 建具 板金 表具
3名 4名 3名 2名 9名 3名 3名 4名 4名
設計士 市職員 教員           合計
4名 6名 -           45名

修復専攻科2期生(平成14年10月~平成17年 9月)

石工左官造園大工建具板金表具
-1名2名1名8名-3名4名2名
設計士市職員教員




合計
4名5名2名




32名

修復専攻科3期生(平成17年10月~平成20年 9月 )

石工 左官 造園 大工 建具 板金 表具
1名 - 3名 4名 9名 4名 1名 5名 -
設計士 市職員 教員           合計
5名 6名 -           38名

修復専攻科4期生(平成20年10月~平成23年 9月 )

石工 左官 造園 大工 建具 板金 表具
2名 2名 2名 3名 5名 - 2名 3名 -
設計士 市職員 教員           合計
13名 5名 1名           38名